お兄さんのつぶやき お兄さんのつぶやき

2019/07/16

鶏ニワトリはほぼ毎日タマゴを一つ生む。月に一つのペースでもすごいことなのに、ほぼ毎日一つ生むのはたいしたものだ。ただ、月に数回だけ生まない日がある。ほぼ毎日一つ生んでるんだから、休みの日があっても当然だと思う。 ときどき黄身(卵黄)が二つ入っているタマゴがある。きっと生まない日を申し訳ないと思って黄身を二つ入れていると思ってしまう。なんて律儀でまじめなニワトリと思ってしまう。 家賃が遅れている店子(たなご)さんがいるとニワトリのことを思ってしまう。

2019/07/12

(電話その2)女性のハツラツとした声で「お久しぶり!お元気にされていました!〇〇です!朝よくお見かけしますのよ!」。いきなり〇〇ですお久しぶりといわれてもこちらは全然ピントこない。しかし、営業上「これはこれはお久しぶりです。おかげで元気でやってます。」 〇〇さんは、どんどん話をすすめる。こちらは、?のまま話を合わせる。せめて、たとえば新婚時代にマンションをお世話になった〇〇ですとか、〇〇会社で〇〇担当だった〇〇ですとか、 数年前に中央地所の長年の顧客を言葉巧みに丸め込んで、お金をかすめ取った〇〇ですとか・・・・

2019/07/11

(電話その1)夕方の7時すぎにそろそろ事務所を閉めようかと思っていたら、突然入口のドアを開けながら「何度電話してもつながらない‼いったいどうなってるんだ‼」と携帯を握り締めながら怒り心頭でお客?が入ってくるので、こちらは冷静に対応しながら「電話の故障でしょうか?、お持ちの携帯でかけてみてもらえますか」と電話をかけてもらうと、事務所の電話の画面に「うさん臭い」と表示が出た。電話の故障ではなかった。

2019/07/11

以前、大阪で知事や市長をやっていた人が参議院は無くてもいいです、あっても無くてもいっしょです。と言っていたので、参議院は何だろうかと調べてみると印象的な言葉があって「良識」の府と書いてあった。「良識」なら必要と思うし、この「良識」の府にどんな人がいるのだろうかと、最近の新聞の現職と書いてある人を調べてみると、「良識」にもすごく幅があって色々あるんだな~と思った。

2019/07/11

中央地所を贔屓(ひいき)にしてくださる社長さんと喫茶店で仕事の打ち合わせをしていた時「お兄ちゃんは上手に仕事をまとめるので、うちの奥さんが、あの子はニュートラルなのよと言っていた」と店中に響くような大爆笑でいわれるので、事務所に帰って「ニュートラルな人」と検索せてみると、結構褒め言葉だったので、なんだかすごく安心してしまい、そういえば、この社長さんはローギヤとトップギアしなない性格の方で、絶対バックはしない人生の人とあらためて思った。